プラステンアップの味はまずい?美味しい飲み方や飲むタイミングをを教えます

 

プラステンアップ飲み方

 

ネットで調べると

 

『プラステンアップはまずい!』
『スポーツドリンク味かと思ったけど予想がはずれた』

 

とかネガティブな意見が出てきますよね。

 

うちの高校生の息子も味に関してはあんまり期待していなかったそうです。

 

ですが、美味しい飲み方を知れば問題なく継続することが可能です。

 

この記事を読めば、プラステンアップがまずいという先入観はなくなります。

 

プラステンアップの美味しい飲み方|まずいと思っている方は必見!

 

プラステンアップの基本的な飲み方|水の量はどれくらい?

 

プラステンアップの基本的な飲み方は一緒に入っているスプーン1杯(8g)を目安にして水か牛乳で飲むのが基本です。

 

牛乳が嫌いな人は水で飲むかもしれませんね。

 

ここで『プラステンアップはまずい!』と感じる方は水の量が適正でないかもしれません。

 

プラステンアップはレモン味ですが、水が少ないと酸っぱいと感じるかもしれないからです。

 

カップ一杯の水は180mlから200ml程度なので、多くするか少なくするか好みで調整したほうがいいですね。

 

そして、レモン味が苦手だったり、まずく感じる方は水ではなく牛乳で混ぜると酸っぱさが軽減されて美味しく飲めます。

 

プラステンアップの美味しい飲み方とは

 

プラステンアップは水だけでなく色んな飲み方があります。

 

  • 牛乳
  • 豆乳
  • ヨーグルト
  • 炭酸水

 

私の息子は普段は炭酸水、時間があるときはヨーグルトと混ぜて飲んでいました。

 

牛乳と混ぜる成長期サプリは他にもありますが、溶けにくい商品は結構多いんですよね。

 

その点、プラステンアップは溶けやすいのでヨーグルトと混ぜても粉っぽさはありません。

 

牛乳が苦手な方、アレルギーがある方は豆乳と混ぜるのも一つの方法です。

 

プラステンアップはいつ飲む?飲み合わせの注意点は?

 

効果的なタイミングは?

 

結論から言うとプラステンアップは食品なのでいつ飲んでも大丈夫です。

 

ただ、食前より食後のほうが吸収力が高いです。

 

食事で消化器官の働きが活発になっているときは栄養の吸収率がアップするためです。

 

また、プラステンアップにはビタミンが豊富に含まれており、ビタミンは油に溶けやすいので食前より食後のほうが吸収力が高まります。

 

そして、朝、昼、晩のいつ飲めばいいのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

 

これに関しても続けやすい時に飲めば問題ありません。

 

ただ、夕食後、または就寝前のほうが身長を伸ばす上で効果的です。

 

というのも

 

  • 夜間のほうが副交感神経が活発になり小腸からの栄養吸収力が高まる
  • 就寝後3時間の間に成長ホルモンが活発に分泌される

 

といった利点があるからです。

 

プラステンアップを飲むうえで気をつけたい飲み合わせ

 

プラステンアップを混ぜる飲料に関しては上でまとめましたが、飲み合わせに気をつけたい飲料もあります。

 

それは、

 

  • お茶
  • コーヒー

 

などです。

 

プラステンアップには鉄分が含まれていますが、お茶やコーヒーに含まれるカフェインやカテキンが吸収を阻害してしまうからです。

 

また、お子さんが薬を処方されているならプラステンアップを飲む前にかかりつけのお医者さんに相談したほうが確実です。

 

プラステンアップは飲む量で効果は変わる?

 

『早く身長が伸びてほしい』という方はたくさんプラステンアップを飲めば効果が倍増するかなと考えるかもしれませんね。

 

また、朝に別の成長サプリを飲んで夜にプラステンアップを飲みたいという方もいらっしゃるかもしれません。

 

結論から言うと一度にたくさんプラステンアップを飲んでもまったく問題はありません。

 

ただ、効果が倍増することはありません。

 

一度にたくさん飲むより長く継続するほうが大切です。

 

目安量を超えて飲むと途中で切れてしまい一ヶ月もたなくなりますからね。

 

それに過剰摂取するとお腹を壊してしまう可能性もあります。

 

プラステンアップの味や飲み方に関する口コミまとめ

 

さっぱりした味で飲みやすい

 

高校二年生の息子が毎日プラステンアップを飲んでいます。

 

水に溶けやすく、さっぱりした味で飲みやすいそうです。

 

早く効果が出れば良いのになと期待して飲んでいます。

 

溶けやすい

 

以前、息子は別のメーカーの成長期サプリを飲んでいました。

 

ただ、その商品は牛乳に溶けにくくて飲みにくかったようです。

 

プラステンアップは溶けやすくて味も気に入っているみたいです。

 

セノビックより好評

 

子供がプラステンアップの味が気に入っていて飲んでいます。

 

同じレモン味でもセノビックより好評ですね。

 

また、セノビックの時はあまり身長が大きくなりませんでしたが、プラステンアップに切り替えてから急激に身長が伸びています。

 

プラステンアップの美味しい飲み方まとめ

 

ここまでの情報をまとめますね。

 

  • プラステンアップは水か牛乳に混ぜるのが基本
  • 水の量はコップ1杯(180〜200ml)が適量
  • まずいと感じる人は水の量で調整するのもあり
  • レモン味の酸味が苦手な人は牛乳がおすすめ
  • 味に飽きたときはヨーグルトや炭酸水がおすすめ
  • 飲むタイミングは夜が効果的
  • お茶やコーヒーと混ぜると効果が半減する
  • 過剰摂取しても効果は倍増しない

 

やっぱり美味しい飲み方を見つけると習慣づけやすいし、長続きします。

 

うちの息子は高校三年間で身長が5センチくらい伸びました。

 

プラステンアップ飲み方

 

継続できた理由はやはり飲み方を工夫したからです。

 

あなたも自分にあった飲み方を見つけてくださいね。

 

全然まずくない!プラステンアップを飲んだ息子の口コミ